BLOG
ブログ

1日3食って本当?

2021/09/16 | 食事 栄養

子供の頃から1日3食が当たり前。食べないと成長しない。とよく言われてきましたが、これは本当でしょうか?

絶対毎日3食食べなければいけないでしょうか?

私の答えは「NO」です!!

といってもかつてはこの言い伝えを忠実に守っていた人間の1人でしたが😅

今回お話す内容は、私自身の経験が大半です。

私は子供の頃結構太っていました。笑

その影響からか、今でも太りやすい体質で、うまくコントロールをしないとすぐに太ってしまいます。

ですが、ここ2年程良い意味で体型が変わっていません!

言い方を変えるとキープできています!

私が2年前から意識していることは

13食食べない

腹八分目まで食べる

空腹を感じてから食べる

④ 乳製品と肉の摂取量を減らす

この4つです!

①に関しては、絶対3食食べないということではありません。

①と③はセットとして考えていて、一日の内に3回空腹を感じたら3食食べますし、1回しか空腹を感じなかったら1食しか食べないということです!!

https://www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_2833.html

④はまた別の話なのでここでは説明は省きます。

この食生活を続けていくと、ある傾向がわかってきました!

それは、身体活動量が多い日は3回空腹を感じ、少ない日は2回空腹を感じるということです。(まあ当たり前の話ですね😅)

仕事の日は3食食べることほとんどで、休みの日は大体2食で十分です。1食の日もあります。

今までたくさんの方々のパーソナルトレーニングを担当させて頂きましたが、しっかりと体型をキープされている方も、私と同じような食生活をされている方が多かったですね👍

空腹を感じている時というのは、身体が欲している状態、すなわちエネルギーが切れそうな状態なので、基本的に食べたものはエネルギーに変換される割合が高く、脂肪として吸収される確率が低いため、体型を維持することができると言われていますね😄

ここでの注意点は、⚠️絶対に食べ過ぎないことですよ⚠️

食べ過ぎ=満腹感 です。

本当に腹八分目というのは誰が考えたのかわかりませんが、素晴らしい言葉だと思いますね!笑

太りやすい体質の方、太っている方、体型をキープした方は是非オススメしたい食生活ですので、やってみてください!!

⚠️もう一度言いますが、これは私個人の経験談からお話しています

大垣

0コメント

コメントを残す

ARCHIVE